茨城県阿見町にあるテイクアウトのコーヒー、季節のスープ、酵素玄米お握り・お弁当のハスノ実です。

ハスノ実 栄養管理担当
[管理栄養士 丹野良子]

2002年、桜の聖母短期大学食物栄養学科卒業。栄養士免許取得後、内科・精神科病院にて給食管理に携わる。
二年の実務経験を経て、管理栄養士免許取得後、介護老人保健施設の創設に携わり、よりよい介護食の提供に尽力する。
その後、糖尿病・腎臓病治療を得意とするクリニックにて栄養指導力を発揮する。
結婚を機に、ベジタリアンレストランの広報業務に携わり、子連れ勤務を経験。
現在、R's Dietary Consulting代表として、料理講習や栄養指導、レシピ提供を行い、「板前魂のおせち」の栄養管理担当として活躍中。 一男二女の子育て中。




日々の生活の中で忙しさに追われると、一番に手を抜いてしまうのが食事ではないでしょうか?
食に限らず、衣類・雑貨等、大量生産が可能な工場生産品が溢れているこの世の中では、
早くて便利になればなるほど失われるものがあります。


ハスノ実のお弁当は、できるだけ自然な素材を用い、動物性食品を使用せずに、
様々なライフステージにある大人や子どものために、手間を惜しまず作られています。
その思いは、後付けされた栄養価にも映し出され、正しい食を求める方には特に理想的な食に成りうると思います。
食習慣転換を余儀なくされている方にとっても、一度味わっていただきたい食事です。


同じ材料や調理器具を使っても、出来上がりが違ってくるのが料理の面白いところ。
一から作るものには、料理人ごとの"味"が加わります。
数値化することで得られる安心があります。しかし、いくら数値化しても表れてこないものがあります。
それがこの現代の日本において枯渇しているものだと考えます。そして、それこそが未来を担う子どもたちと、
それを育む女性にこそ取り入れていただきたいものです。


ハスノ実の料理をいただくことで、目には見えない美味しさから体に染み入る本物の栄養を摂りいれていただければ幸いに思います。